2021年度では次の2名の講師が特別授業を務めます。
講師名 写 真 略  歴

池田眞徳

(いけだ まさのり)




















1951年 大阪生まれ
1973年 法政大学法学部法律学科卒業
 同年  日本電気入社
1989年 テクトコンピュータ株式会社設立
     後、数社の会社経営を行う
2008年 都内小学校でヒロシマ原爆の特別授業を開始
2009年 特定非営利活動法人原爆先生設立 理事長に就任
 現在に至る

 現在までに全国の小中高1.500校で「原爆先生の特別授業」の講師を務める

(著書)
  よくわかる勤務割表の書き方
  ヒロシマの九日間


羽生 章洋

(はぶ あきひろ)





























































1968年 大阪生まれ
1989年 桃山学院大学社会学部社会学科を中退

2つのソフトウェア会社にてパンチャー、オペレータ、プログラマ、システムエンジニア、プロジェクトマネージャなどとして様々な業種・業態向けシステム開発に携わった後、アーサーアンダーセン・ビジネスコンサルティングに所属。ERPコンサルタントとして企業改革の現場に従事。

その後、トレイダーズ証券株式会社の新規創業にてIT事業部ディレクターとして、さらに株式会社マネースクウェア・ジャパンの新規創業にてIT担当取締役として参画し、いずれも新規事業の立ち上げにおける業務のIT化を実現。
2001年4月に現在の株式会社マジカジャパンを設立して代表取締役に就任。以後、現職。企業向けに業務設計・人材育成・業務のIT化などの活動を行っている。

特定非営利活動法人Seasarファウンデーション設立メンバーであり初代理事の一人。
2006年より2012年まで国立大学法人琉球大学の非常勤講師。
2013年より特定非営利活動法人原爆先生の理事。

著書に、楽々ERDレッスン、SQL書き方ドリル、いきいきする仕事とやる気のつくり方など多数。
http://www.amazon.co.jp/羽生-章洋/e/B004LR7PEC


ごあいさつ(2013年10月)
 羽生章洋でございます。私は昨年5月から1年以上の原爆先生講師養成期間を終え、本年10月後半から第二講師を務めることになりました。過去度々、池田講師が病気等の際に代理として特別授業を務めましたが、今般いよいよ第二講師として務めることになりました。
 まだまだ不慣れなため至らぬ点が多々あるかと存じますが、精一杯特別授業を努める所存でございます。何卒よろしくお願い申し上げます。



Copyright (C) Shintoku Ikeda. All Rights Reserved.